8.20.2019

高級感

友人宅のにゃんこ、ロシアンブルー。
高級感漂います。
上から目線と下から目線…どちらもかわいいのぅ(´ω`)
とても人懐っこくて大人しいけど、静かに動き回ります。まだ子ども。

by tomoko

8.17.2019

残暑お見舞い申し上げます

ヨーロッパの帰りが2日ズレていたら香港で足止めになるところでした。そしたらどうやって帰ったらいいんだろう…。海外に行く時はそうしたことも常に考えて行動しないといけないな、と漠然と思いました。

一週間ほど経ってようやく時差ぼけも解消してきました。
便利なことに携帯電話が万歩計にもなってたのでチェックしたら、旅行中は毎日1.5〜2万歩も歩いてました。また歩きたい…。

うちのまかないメシは、テンペカレーとターメリックバスマティライス。料理する日々も始まったなぁ…(^_^)

by tomoko

8.12.2019

自分まとめ

今回は航空券もホテルも列車もほぼ自力でネット予約して挑みましたが、意外と行けることが判明。google翻訳もそれなりに役に立ったかな。
メニューなどを写真で撮ってその場で翻訳してくれる機能が結構役に立ちました。
フランスで、フランス語はボンジュールとメルシーしか言わなかった(笑)
英語が苦手だとしても、英語の方が理解できる事を知った→最低限は身につけないと。。聞き取りが苦手でまずこれを克服するのが目標。

とりあえず帰国しました。とても有意義な旅でした。これを糧に制作に励みます。
自分の展覧会まであと3ヶ月半しかない!
焦るわ〜今後は家にこもる日々になります(といっても楽しい作業のはず)。

by tomoko

機内食

飛行機は安いチケットだったので、帰りは香港と台湾を経由して19時間もかかりました。機内食何回食べただろう…(笑)
リクエストしてベジミール。
通常は肉か魚か選べます。

by tomoko

シャルル・ド・ゴール国際空港

なんだかんだとフランスよかったです。また来よう…。
空港でラウンジ利用、シャンパンもあったけどさすがに朝からは飲みたくないし…。

by tomoko

パリ3.

ルーブル美術館は人が多くて、有名な絵画や彫刻の前では人の山が。
それでもやはり見る価値はあるなと思いました。全部観きれないので、ポイントを絞ってみてたけどタイムアウト。

美術館のカフェでピラミッド型のチョコレート食べました。チョコムースとビスケットが入ってて見た目よりソフトで美味しかった。

ルーブル美術館は当日だとほぼ入れないので、ネットから日時を指定したチケットを購入することをお勧めします。

by tomoko

パリ2.

パリでは主に資料集めなどが目的で、美術館三昧。そして、お目当ての画材屋さんに行ったら…バケーションで休みでした!!HPに休みのことを書いてて欲しかった…くぅ( ;∀;)

気を取り直してひたすら美術館へ。
観覧車も乗りました。回るスピードが早いので外国の観覧車はせわしないなぁ〜と思ってたら、3周もしてくれて最後の一周はゆっくりめでした。面白いなぁ。街の様子がよくわかってってオススメです。

by tomoko

パリ1.

パリではオペラ座近くのホテルに泊まりました。ベランダがあったのが決めてです。割と近いところに大きなデパートや個人店のパン屋さんや八百屋さんなどもあり、毎日夕食は惣菜やバゲットを買ってほぼベランダで食事しました。夕焼けも美しい。

水よりワインの方が安いというのをよく聞いてましたが、カフェやレストランでは本当にそうでした。

by tomoko

特急電車TGV

ボルドーからパリ行き(約600km)の手段は選択肢があったのだけど、バスより快適そうなので特急電車にしました。
ボルドー・サンジャン駅〜パリ・モンパルナス駅:1等車で約5500円くらい。乗り心地よかった!
所要時間2時間強、トイレ、売店付き。
1等は座席にライト、テーブル、充電できるコンセントなどもあり、1人座席か2人座席かも選べます。
売店はちょっとしたファーストフード店みたいなノリで、サンドイッチとかバーガーもある。ちょっと並ぶけれど、一人で切り盛りしてるおじちゃんが愛想良くて気分よかった。ポテトフライのつもりで注文したらポテトチップスを渡された(笑)
ちなみに、長距離バスだと1600円くらいからあるけど6時間くらいかかる。

翌日、パリの装飾美術館の現代アート的な部屋に行ったら、TGVの新型車両のデザインワークがほんのちょびっと展示してありました。

by tomoko

ボルドー大聖堂

ボルドーは丁度いい街のサイズで、パリ行きの電車に乗る前に何気に立ち寄った大聖堂が厳かで美しかったこと!感動しました。フランスはそんな聖堂があちこちにあります。
街のいたるところに古くて洗練された建物や彫刻があり、子どもの頃から当たり前に目にしていたら美意識も変わるだろうなぁと思いました。
日本も他の国々も各地に寺社仏閣のような聖地があるけれど、どれも本気だから伝わるものがあり美しいのだな、と。

by tomoko

8.06.2019

フランスの食事

どこで何食べても美味しい…
フランス偉いなぁ…言葉通じないけど。。
通じないのはイギリスもインドも一緒だけどね(苦笑)
いよいよ花の都パリへ…

by tomoko

フランス

フランスは…何気ない景色が美しくて、どこを切り取っても絵になるのでびっくり!さすが自給率100パーセントの国だけあるよねぇ。。
豊かな土地で農業従事者もレストランの従業員も誇りを持って働いている感じ。文化も発展するわけだな…と思いました。

by tomoko

空港

ロンドン・ガトウィック空港からフランス・ボルドー空港へ。
飛行機はいわゆるLCCで格安チケット(片道¥3500くらい)ですが、ガトウィック空港でラウンジ利用できました。贅沢なひととき。

ほんの2時間程度でフランス到着。フランスは初めてで、フランス語がわからなさすぎて空港で泣きそうになりました(>_<)!1時間半ほど格闘してやっと街なかまで辿り着き…無事に宿へ。

by tomoko

8.04.2019

博物館

ロンドンの自然史博物館とヴィクトリア博物館と念願のキューガーデンに行きました。
自然史博物館では月の展示が美しかった。写真技術がすごいなぁ。

友人と会ったり美味しいもの食べて大満足。
今日からフランスへ移動します。

by tomoko

8.02.2019

レセプションパーティ

大英博物館でレセプションパーティがありました!(といっても展示会場ではないけれど)
こちらでは日本のマンガ展と日本の文化展もやっていて、オリンピック前で日本ブーム?と思いたい…(^-^)
閉館後の大英博物館内部は、それはそれは幻想的でした。
出会った方々と帰りに記念撮影。
レセプションでは英国王立美術家協会の会長さんとかお偉い方も来てました。なんかスゴイ(笑)

by tomoko

Exhibition in London

ロンドンのメニエールギャラリーという、もともとチョコレート工場だった趣のあるギャラリーで日本のアーティストによる展覧会が開催中です。私も参加しています。

あいにくの曇り空ですが、ロンドンの天気はすごく変わりやすくて、晴れたり小雨が降ったりと忙しい(^^)

ギャラリー近くに宿をとりました。

by tomoko