11.21.2018

紅葉

石油ストーブを毎日使う日々となりました。
冬なのね〜

何気にウチの雑草が紅葉してて、なんともいい色に。
丹波の冬は晴れる日ほど朝霧が深いのです。

by tomoko

11.17.2018

顔晴れ

なんとなく「頑張れ」という言葉がタブー?になりつつある社会ですが、がんばるというのは別に悪いことでもなく。自分にとって無理のない範囲であればむしろがんばらなければいけない時も多いと思う。
私にはいろんなジャンルの師匠がいるのですが、スピ師匠から顔晴れ(=がんばれ)というメッセージがきました。
「頑なに張る」のはただ力むイメージなので、これからは「顏晴れ」と書いたらいいのですね。顏晴ろう。

by tomoko

11.15.2018

2018.11

一部雲はあるけれど晴天なり。
久しぶりの木花佐久夜毘売。

締め切り多いこの頃。
年末までに仕事を終わらせなければ!
まだ東京に着いてないのに帰ってからの仕事を思う…いやはや。
by tomoko

11.08.2018

第4回目 丹波手仕事展

ようやく搬入が終わりました。

今回の新作は、2011年に半年間滞在していた時に出会った、インドの虫たちを作品化したものです。早朝目覚めて外に出ると、出入口や網戸のところに実に色んな形や色の虫が生きてたり死んでたり…アシュラムでの瞑想や祈りやヨーガを終えて朝食を作る前に、まずは部屋の出入口にいる様々な種類の虫たちを掃き掃除するのが日課でした。
昆虫は造形的に美しいなぁと思います。
嫌いな人が多いけれど、私は熱心に好きというわけでもなく中立です。全てに平等でありたいな、と思うわけです。

もしご興味あればご高覧下さい。
他の方々の力作も素敵です。

丹波手仕事展
丹波市春日町棚原1220本上田邸
11/10〜25まで。10:00〜16:30。水曜休み。
私は毎週火曜と最終日はおります。

by tomoko

11.03.2018

ソーダブレッドby my self

今年7月アイルランド出張の際に泊まったゲストハウスオーナーJohnさんが、私が特に興味を示した国民食でもあるソーダブレッドの作り方を滞在中に教えてくれました。
ソーダブレッドは発酵させないでベーキングパウダーを使って膨らませるパンです。
帰国してから作ろうと思いつつ、夏の暑さで興味がわかず、、寒くなってきたしそろそろ食べたいから今日作ろう!…と思ったその日にJohnさんから写真付きのメールが来ました。不思議。
メールには完成形のソーダブレッドの写真が(写真三枚目)!彼らは毎日、朝食やランチスープと共に、ディナーのメイン料理の付け合せにといつも食べています。

で、私も作りましたが…なにぶんアイルランドと同じ材料が手に入らないので、見た目がパウンドケーキみたいになってしまいました。。
本当は全粒粉+グラハム粉、さらに挽き割りになった小麦粉を使うので、もっとぼそぼそしててしっとりしているのです。
今回は挽き割りがないので全粒粉とグラハム粉を混ぜて作りました。(写真1枚目と2枚目)
改良を重ねて本場に近い味になるといいなぁ。

by tomoko

10.25.2018

ルムトプフ

友人のHさん家は賃貸なのに、庭が果樹園になっていてとても羨ましいのです。
果樹がどの季節にも実るように考えて植えてあり、食べきれないとのことで、早速果実酒を作りに行きました♪

私が過去に神保町の古本屋で¥100で買った「世界の保存食」という本がやっと役に立ちました(笑)!
ルムトプフという、ドイツの果実酒です。
とても簡単で、季節を問わずどんな種類の果物でもヘタと種を取って大きめのザク切りにし、砂糖をまぶして30分置き、ホワイトラム酒を注ぐだけ。3ヶ月後から食べられるそうです。紅茶に入れたりフルーツケーキにしたり、アイスクリームにのせたりと、食べる果実酒だとか。
本は古くから持っていたけれど初めて作りました。

今回は、ブドウ、イチジク、早生温州みかん、百目柿、富有柿、キウィ、ゆず、スウィートスプリング、ザクロを漬け込みました!
これらが庭で採れるなんてものすごく羨ましい…。。

by tomoko
松本造園ウエブサイト、スタートしました!
www.matsumoto-zouen.jp

ghostwriter















10.10.2018

アトリエ

ウチの土間(玄関)がアトリエになりました。
先月いただいた銅版画用プレス機がようやくセッティングされました!A4くらいまでの作品は作れるかなと。
銅版画、実は14年振りくらい。
このプレス機はくださった方にとっても深い思い入れがあるそうで、大事に使わなきゃいけないな、と思った次第です。ありがとうございます。
プレス機はこう見えて、危険なくらい重たい代物で、運ぶのもセッティングするのも友人に助けてもらい、これまた感謝感謝。。
まだ道具も揃えてないので試運転もしてませんが、今後の展開にご期待ください。

by tomoko

10.03.2018

はじめ米

昨日は良いもの見せていただきました✨✨
自然農法の田んぼ。
丹波にIターンで来て米作り頑張っておられる、はじめさん。ここに来る前は長く野菜作りを和歌山で勉強してきて、この春から丹波で米作りを始めたとのこと。
今秋初めての収穫!そしてオリジナルブランド「はじめ米」。そのパッケージの一部になる篆刻を納品させていただきました。
彼が米作りに行きつくまでの経緯を聞いてとても感動しました。私はうまいこと書けませんが、彼はラテン語の専門家。独学で世界レベルの勉強をし、ラテン語ペラペラ(笑)。語学の超苦手な私としては、尊敬の眼差し。。
彼は語学が好きで、フランス語、英語、古代ギリシャ語、ラテン語が出来るらしい。すごいなぁ…独学でそこまでできるってスゴイよ〜(´Д` )
ラテン語や古代ギリシャ語による哲学を読み深めた結果「土に近いところで生きる」「農業」となったそうで…深いなぁ。


数日前のヨーガ後のお茶の時間で、参加者の方が、興味深いテレビ番組を見たと言ってお話ししてくれました。それはなんでも、AI(人工知能)にニッポンの未来を聞くという話で、結局のところ最終的に「農業をやれ」と答えたのだとか。。


はじめ米、応援しています。
来年は田植えを手伝う約束もしてしまった…初体験になります。できるかな…。。

by tomoko